【96時間】あらすじと感想|容赦ない主人公だけど爽快感がハンパじゃない

96時間

今回書いていくのはリーアム・ニーソンの代表作96時間。

これ面白くないって聞いたことない。
映画好きでも、そんな映画見ない人でも。
まさに、誰でも楽しめちゃう爽快な映画なのだ!!!

しかも、脚本はリュック・ベッソン。
様々な名作を世に送り出してきた天才です。
+リーアム・ニーソンだからね!

そりゃあ面白いっちゅーの!!!

今回はそんな96時間について語っていこうと思います。

届け!僕の96時間愛!!!

96時間のあらすじ

父の愛が、パリの街を暴走する。

元CIA工作員ブライアンの最愛の一人娘が旅行中パリで誘拐される。
誘拐したのは、旅行中の若い子を狙った人身売買を生業としている犯罪組織だった。
猶予は96時間。
それを過ぎると、もう娘を取り戻すことはできなくなる。
ブライアンは単身パリへ飛び立つのだった。

キャッチフレーズの通り、お父さんがパリで暴走しちゃう話しですwww

キャスト

リーアム・ニーソン

ブライアン・ミルズ役。
この映画がキッカケで好きになった役者さん。

おじさんなのにアクションがカッコ良いんだよね。
リーアム・ニーソンのアクションはホント好き。

でも、もうアクションしない宣言をしたみたいで、悲しいザンス‥。

マギー・グレイス

キム役。
ちょこちょこ見かけるけど、やはり96時間シリーズの印象が強い。

96時間の感想

単純だからこそいい!

96時間以内に娘を見つけられなかったら、二度と取り戻せなくなる。
だからブライアンは無駄な行動を一切省いて、最短距離でキムを探す。

それに伴って、映画にも無駄なシーンがないし、超スピーディに話しが展開していくんだよね。

悪く言えば、めちゃくちゃ単純なのだ。

だがそれが良い。

単純だからこそ、話しがすんなり頭に入ってくるし、リーアム・ニーソンのアクションが冴える。
何よりどれだけ暴走してるのかがハッキリ分かるwww

この単純さが爽快なんだなぁ。

伏線とかも一切ないよw

娘どこ?

連れ去られた場所行く

携帯の写メからヒント

組織の下っ端捕まえる

ってな感じでガンガン話が進んでいく。

しかもね、ブライアンが超強い。
もうホント敵なしwww
敵が可哀想なくらいボコボコにされてますw

最後らへんにちょっと、ホント1ミリくらい苦戦するんだけど、大半は一方的にぶっ飛ばしますw
それがまた爽快なんだよね。

ちょっと今日は疲れてるから難しい映画は嫌だなぁ、なんて時に見たい映画です。
僕は寝る前に何も観る映画ない時は、ほぼ96時間見てますねwww
ホントぼーっと見てられる。

大好きなシーン

この映画の空気が一気に張り詰めるシーン。
キムが誘拐された時、犯人と電話越しに喋ったブライアン。
この時のセリフが痺れるんですよ!

「お前が何者なのかは知らない。
何が目的かもわからない。
身代金を望んでるなら、言っておくが金はない。
だが俺は、仕事で身につけた非常に高度で特殊な能力がある。
お前らが恐れる能力だ。
娘を返すなら見逃してやる。
だが返さないならお前を探し、お前を追い詰め、そしてお前を殺す。」

これをめちゃくちゃ静かに言いますからね。
普通なら、怒鳴り散らしたり泣くとこなのに。
毎度このシーンには痺れちゃう。

ブライアンの何でもあり感がすごい

ブライアンは娘を助けるためなら何でもする。
ホントに何でもする!!!w

情報を得るためなら窓を割って不法侵入。
移動手段がなかったら車を盗む。
コイツ何か知ってそうだなと思ったらぶん殴るw

でもこれくらいなら普通の映画の主人公でも平気でするよね。
ブライアンはこんなもんで終わる男じゃありませんw

キムを誘拐した組織のアジトを見つけたとき。
とりあえず、仕事で身につけた圧倒的暴力で全員殺しますw
でもキムはもう売り払われたあとで、居場所が分からない。
それで、組織のボスを椅子にくくりつけて、電気を流す拷問を開始しますw

何度も何度も電気を浴びせます。
耐え切れず、ボスが口を割ったのに電気を流すのをやめず最後は殺しちゃうんですよねw
正義の主人公がすることじゃないwww

衝撃だったのは、次。
娘を組織から買った人物の名前が分かったけれども、そいつがどこにいるか分からない。
そこで、CIAに勤める昔の仕事仲間ジャンクロードの家に向かいます。
そしてその人物の情報を吐かせるために、ジャンクロードの妻の腕を銃で撃つんですwww

奴は何者だ?!!次は女房の額に弾を打ち込むぞ!!!

ヤバすぎwww
料理とか出してくれたり、優しくしてくれた奥さんになんの躊躇もなくですよ?
こんな主人公今まで見たことないwww

アクションシーンは渋カッコイイ

アクション映画なんで、当然アクションはあります。
だけども、派手さはそんなになくて、渋い感じw
まぁリーアム・ニーソンが55歳くらいの時の作品なんで。

肉弾戦もカッコイイというより
効いてそう~。
って感じですw

ブライアンの娘キムがあんまり好きになれない

なんだろう。
キムが好きになれないw
というより、嫌いwww

興奮しちゃうと周りが見えなくなっちゃう感じの子っていますよね?
騒いじゃいけないところなのにキャーキャーうるさい子。
あんな感じ。

キムの誕生日プレゼントをブライアンは必死に選ぶんだよね。
毎日同じ店に下見に行って、やっと決めたカラオケマシーン。
自分で包装までして渡すんだけど、その瞬間再婚相手が馬をプレゼントに連れてくる。

それ見てキムは

うそでしょ?!すごいすごいすごいすごいすごいすごい!!!!

ってカラオケマシーンをほっぽりだして走って行っちゃうんだよね。
まぁ、馬にカラオケマシーンが勝てないのは分かるけどもw

あの時のブライアンとカラオケマシーンほど切ないものはなかったwww

そして走り方が好かん!!!
猪突猛進的な?
それしか見えてませんみたいな走り方がイラっとするw

でも決して、女優さんが嫌いな訳ではなくて、「キム」というキャラクターが嫌いなんですw

あと、キムの友達のアマンダ。
結構綺麗な子なんだけど、男好きがヤバイ。
旅先で初めて会った男にパーティに誘われるんだけど、ノリノリでOKと返事を出す。
キムは、よく知らない人なのに‥と、止めようとするんだけど、

彼がセクシーだってことは分かってる!

と上手いことを言うんですねw
ちなみにその顔がめっちゃ怖いw
そして彼と寝る宣言。
ホント、悪い子。

おバカな子の二人旅はしちゃあきまへん!!!

ちなみにアマンダ役の人は、ケイティ・キャシディという女優さん。

映画もちょこちょこ出てますが、主に海外ドラマで活躍してるみたいです。

まとめ

96時間。
最高だね。
緊迫感もあって、あっという間に見終わっちゃうと思います。
まぁそもそも90分だから短めなんですけどねw

96時間は、リベンジ、レクイエムと続編がありますが、テレビドラマでも作られてます。
「96時間 ザ・シリーズ」ってやつですね。
ブライアンの若い頃を描いた作品で、秘密工作員時代を見れちゃいます!
まぁリーアム・ニーソンは出てこないけど‥。

96時間が好きな人は見てみてはどうでしょう?


映画・ドラマ・アニメが見放題のHuluがマジでオススメ!

レンタルショップで借りるのはもう古い!今はネットで映画を見る時代です。僕もHuluを愛用するようになって映画環境がめちゃくちゃ快適になりました!マジで最高、愛してる!そんなHuluは今2週間無料でお試しすることが出来ちゃいます!!この機会に是非お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です